美容室マルコのトピックス詳細

美髪クリエイター 浅山 BLOG トピックス一覧

美髪クリエイター 浅山 BLOG

産後はどのスタイルが楽?ショート?!ロング?!それとも・・・

category:ヘアケア

ストレスを溜めない事が一番

 

こんにちは♪

荻窪で唯一無二のヘアケア特化美容室

<MARCO/マルコ代表>

<美髪クリエイター>

浅山忠範です☆

 

産後のスタイルで迷う方もいらっしゃると思いますが、

どのスタイルにもメリット、デメリットがあります。

まずはその辺りを簡単に説明します!

 

ショート・ボブのメリット

(すぐ乾かせる)

赤ちゃんと一緒にお風呂から出ることになると、自分の事をしていられなくなるのですぐ乾くのが最大のメリットですね。

(外出時はスタイリング剤やトリートメントを少しつけるだけで済む)

これが面倒と言う方もいますが、コテやブローすることに比べると、慣れている方は簡単です。

 

ショート・ボブのデメリット

(カットの頻度が増える)

短くなるほど形が崩れやすくなるので、カットの頻度が増える可能性があります。

(寝癖が付きやすい)

短くなるほど付きやすく、スタイリング前は全部濡ら所から始める可能性がある。

(スタイリングが必要)

何もしないと、ボサボサに見えるので疲れた印象を与える恐れあり。

 

ロングのメリット

(いつでも結べる)

外出するとき、育児中など気になるときにいつでも結べる。育児中は下を向くことが増えますしね。

(ショートに比べ、形が崩れにくい)

ショートに比べると「髪きりたい」というストレスが少ない。

(アレンジがしやすい)

簡単なアレンジやコテ巻きを覚えると、簡単にオシャレになる。

 

ロングのデメリット

(乾かすのが大変)

時間をとれず、最後まで乾かせない事の方が多いかもしれません。

(パサついて見えやすい)

ホルモンバランスが変わったり、ケア不足によりパサついて見えやすくなる。

(赤ちゃんに引っ張られる)

くくってないと引っ張ります。

 

じゃあ「いいとこ取りで」結べるギリギリで、一番短く

実際一番多いオーダーがこれです。

 

このスタイルは一見よさそうに思えますが、

「ショート・ボブ」と「ロング」のメリットデメリットを少しずつ、すべて含むということです。

人にもよりますが、この長さは肩にぶつかり跳ねやすい長さでもあります。(上の写真も後ろが跳ねてます)

通知表で言うと(5段階評価で)オール3といったところでしょうか。。

 

じゃあ結局何がいいの?

慣れない育児でストレスがたまります。。

なので

ストレスがたまらないようにする選択がベスト

・ 手入れを優先するなら、無理に変えようとせずに

慣れてて自分がお手入れしやすいスタイル

(慣れたスタイルならデメリットをデメリットと思わず、習慣になっている場合もありますしね)

・ したくもないスタイルをするなら

自分がしたい髪型を

(すこしでも気分が上がるなら気にしないで、好きな髪をするのもぜんぜんありです。)

・ 変えるならメリットデメリットを参考に、自分の性格上ストレスがたまらない選択を

(メリット・デメリットの中でも、譲れないものを決めるといいと思います。)

 

ちょっとしたオススメ☆

 

 

長さに関係なく

毛先にパーマが少しでもあると

おろしても結んでもかたちになりやすく、オシャレになるのでオススメですね。

BESTな選択を一緒にかんがえましょう!

 

 

関連記事

東京 荻窪の美容室
ヘアデザインマルコ

ご予約はこちらまで

HOT PEPPER ネット予約

LINEで相談/予約

美容室マルコ facebook

※LINEの「友だち追加」をしていただいても、お客様の情報はわからないのでお気軽に登録してください。
※LINEでのご予約は確認後の返信をもってお時間が確定いたします。お急ぎのお客様はお電話、もしくはホットペッパーよりご予約ください。

美髪クリエイター浅山のブログ

美髪クリエイター浅山
浅山 忠範 Stylist

MARCO代表(1児のパパ)
都内2店舗を経て
1人1人のお客様を大切に、正直に向き合い、本物の美髪を届けたい、という思いから、2012年MARCOをOPEN。
1人でも多くのお客様がお悩みから解放され、デザイン×再現性×ダメージレスを実現させるため、技術、薬剤に徹底的にこだわり、常に研究し続けています。
ナチュラルでダメージレスな縮毛矯正や、傷んだ髪、扱いにくい髪を改善する事を得意とし、くせやダメージ等で悩む方々から、絶大な支持を得ている。
正しいホームケアアドバイスにも定評あり。
「共に美髪を手に入れましょう!!」
出身地:埼玉→山口
趣味:お店の事を考える、子どもと遊ぶ事、食べ歩き、サッカー観戦、旅行妄想、ミスチル

過去のアーカイブ
SNS