美容室マルコのトピックス詳細

美髪クリエイター 浅山 BLOG トピックス一覧

美髪クリエイター 浅山 BLOG

【気になる頭皮のニオイ】シャンプーを変える前にやるべき事

category:ヘアケア

絶対効果的!!

 

こんにちは♪

荻窪で唯一無二のヘアケア特化美容室

<MARCO/マルコ代表>

<美髪クリエイター>

浅山忠範です☆

 

暑くなって汗もかくので、気になりますよね。。

 

「頭皮のニオイ。。」

 

頭皮用のシャンプーに変えてみたり、油や匂いをなくそうとゴシゴシ洗ってみたり・・

「それでニオイは消えましたか?」

一時的に消えるかもしれませんが、逆効果の場合が多々あるので

一度見直してみて下さい!

 

浅山の考える「ニオイに強くなる」家でのシャンプーのやり方

 

 

シャンプー前にシャワーで流すと思いますが、

聞くところほとんどの方が20~30秒。。

ここで

チェックポイント

この流しを3分、油分が多い方は5分流して下さい。

ここで7~8割汚れが落ちます。

これがまず非常に重要です!!

 

そしてシャンプーに入ります。

 

頭皮用の「ニオイがなくなる」とか「脂をさっぱり落とす」ってシャンプーを使って、しっかり洗いたくなりますよね。。

ここも

チェックポイント

「ニオイがなくなる」とか「さっぱり汚れを取る」などの頭皮用シャンプーは洗浄力が強すぎて、必要な油分までとってしまう事で逆に脂性になりニオイや頭皮トラブルの原因に。

 

シャンプーは髪を洗うもので、頭皮は初めの流しで落としきれなかった汚れの「補助洗い」と考えています。

髪で泡立て洗ったら、その泡を頭皮に伸ばしていくイメージで洗います。

ゴシゴシもNG!

はじめにしっかり流すことで

マッサージするようにモミモミするだけで充分汚れは落ちます。

頭皮の洗う時間は1~2分で充分です。

シャンプーがついている時間を短くすることが必要

(その為に初めのチェックポイントの流しが重要になってくるんですね)

 

つづいて、シャンプーの流しに入ります。

「ぬるぬるがなくなったらいいかな?」って

感覚だけで、なにげなく流していませんか?

最後の

チェックポイント

アホなくらい鬼のように流して下さい!!

目安はシャンプーが頭皮についてた時間の2~3倍。

最近は「シャンプーで栄養を入れ込む」ような宣伝もありますが、

シャンプーは化粧品ではありません。

「洗剤」です!!

 

 

シャンプーは自分が思っている以上に頭皮に残ります。

そして残ったシャンプーは必要な脂までも浮かし、ニオイをはじめさまざまなトラブルを起こします。

特に

「後頭部」「顔周り」がしっかり流せていないことが多いです。

(首がかぶれたり、肌荒れの原因になります)

 この夏からは、におわない「モテ頭皮」目指しましょう!!

 

関連記事

東京 荻窪の美容室
ヘアデザインマルコ

ご予約はこちらまで

HOT PEPPER ネット予約

LINEで相談/予約

美容室マルコ facebook

※LINEの「友だち追加」をしていただいても、お客様の情報はわからないのでお気軽に登録してください。
※LINEでのご予約は確認後の返信をもってお時間が確定いたします。お急ぎのお客様はお電話、もしくはホットペッパーよりご予約ください。

美髪クリエイター浅山のブログ

美髪クリエイター浅山
浅山 忠範 Stylist

MARCO代表(1児のパパ)
都内2店舗を経て
1人1人のお客様を大切に、正直に向き合い、本物の美髪を届けたい、という思いから、2012年MARCOをOPEN。
1人でも多くのお客様がお悩みから解放され、デザイン×再現性×ダメージレスを実現させるため、技術、薬剤に徹底的にこだわり、常に研究し続けています。
ナチュラルでダメージレスな縮毛矯正や、傷んだ髪、扱いにくい髪を改善する事を得意とし、くせやダメージ等で悩む方々から、絶大な支持を得ている。
正しいホームケアアドバイスにも定評あり。
「共に美髪を手に入れましょう!!」
出身地:埼玉→山口
趣味:お店の事を考える、子どもと遊ぶ事、食べ歩き、サッカー観戦、旅行妄想、ミスチル

過去のアーカイブ
SNS