美容室マルコのトピックス詳細

美髪クリエイター 浅山 BLOG トピックス一覧

美髪クリエイター 浅山 BLOG

【縮毛矯正毛・ストレート毛】をカットする時の注意点!東京・吉祥寺

category:ヘアケア,縮毛矯正・パーマ

 

こんにちは♪

東京・吉祥寺で唯一無二のヘアケア特化美容師

<美髪クリエイター>

浅山忠範です☆

 

お手入れの仕方で決める!!

 

いつも縮毛矯正で、ご来店いただいているお客様が、

「短くしたい!!」

と言う事で、カットとカラー+髪質改善をします。

 

(BEFORE)
 

担当させていただいて、4年くらいになります。

くせ毛はかなり強いので、手入れを考えて長めでいましたが

気分一新、久しぶりに短くします。

「根本」はクセで「毛先」には矯正が残っているので

縮毛矯正毛を短くカットするときには、

お客様のお手入れ方法や、これからを、

しっかり把握する事がとても重要!!

・ スタイリングでアイロンはつかえるのか?

・ 乾かすだけなら毛先にはパーマが必要かもしれませんし、

・ 縮毛矯正をやめたいなら、ある程度くせ毛の部分をのばしてからの方がよかったり

・ 縮毛矯正継続にしても、頻度が早くなる可能性もありますし。。

 

お客様に合わせた、さまざまな選択になります。

今回は、

・ 縮毛矯正をやめるわけではない。

・ 短くしても、くせは目立ちたくない。

・ 楽な方がいい。

・ スタイリングはアイロンを使う。

・ まずは、ぎりぎり結べる長さで短く。(徐々に短くしていこうかな。。)

 これらを考慮して、

縮毛矯正の髪をカットで、できるかぎり丸みをつけ、柔らかくしました。

 

【AFTER】

ブローも何もしてない、カットした状態。



柔らかくていい感じ☆

(このままでも、いい感じですが、)

お客様は

アイロンスタイリングをされるので、

毛先を軽くまいて、

 

(仕上り)

めっちゃ素敵やん☆

縮毛矯正のカットは、お手入れ方法と、今後に向き合うことがとても大切です。

(柔らかい髪、硬い髪でも仕上がりが変わります)

 

納得してから、カットする方がいいですし、

徐々に短くするのも、いろいろ楽しめるし、

失敗は少ないと思います!!

 

いつもありがとうございます!

すごくお似合いですし、

うまくスタイリングできれば、次はもっと短いスタイリルもチャレンジしてもいいですね!

 

関連記事

美髪クリエイター 浅山

LINEで相談/予約

LINEならいつでもお気軽にメッセージして下さい!

ご予約はこちらまで

※LINEの「友だち追加」をしていただいても、お客様の情報はわからないのでお気軽に登録してください。
※LINEでのご予約は確認後の返信をもってお時間が確定いたします。お急ぎのお客様はお電話でご予約ください。

美髪特化美容師 浅山のブログ

美髪特化美容師 浅山
浅山 忠範

美髪特化美容師(1児のパパ)
都内2店舗を経て独立。
1人1人のお客様を大切に、正直に向き合い、本物の美髪を届けたい。
1人でも多くのお客様がお悩みから解放され、デザイン×再現性×ダメージレスを実現させるため、技術、薬剤に徹底的にこだわり、常に研究し続けています。
ナチュラルでダメージレスな縮毛矯正や、傷んだ髪、扱いにくい髪を改善する事を得意とし、くせやダメージ等で悩む方々から、絶大な支持を得ている。
正しいホームケアアドバイスにも定評あり。
「共に美髪を手に入れましょう!!」
出身地:埼玉→山口
趣味:お店の事を考える、子どもと遊ぶ事、食べ歩き、サッカー観戦、旅行妄想、ミスチル

過去のアーカイブ
SNS