美容室マルコのトピックス詳細

美髪クリエイター 浅山 BLOG トピックス一覧

美髪クリエイター 浅山 BLOG

「リスクをかけても伸ばす?」「傷ませない事が最優先?」【縮毛矯正】東京・荻窪

category:おすすめ記事,縮毛矯正・パーマ

自分はこう考える!

 

 

こんにちは♪

東京・荻窪で唯一無二のヘアケア特化美容室

<MARCO/マルコ代表>

<美髪クリエイター>

浅山忠範です☆

 

 

 

 

新規の縮毛矯正のお客様に

たくさん御来店いただいています。

 

そして

みなさん、髪質・状態・悩みなど様々です。

 

なので、薬剤やアイロン操作も様々ですが、

全員に思いながらやっている事もあります。

それは、

縮毛矯正をする事で

 

「傷みを感じさせない事!!」

自分は傷ませない事を最優先に考えます!

なので

 

初めてのお客様は、自分が思う薬剤パワーより

弱めに設定します。

 

リスクをかけて、一か八かで

どうにもできないダメージを与えるより

 

余力を残し、

臨機応変に対応できる状態にしておく事のほうが

絶対にお客様にとっていいからです!

(ダメージを改善するのに何年もかかる方も見てきているので)

 

ただ、伸びて扱いやすくならなければ意味がありません!

その「しっかり伸ばす」と「傷ませない」の

駆け引きが難しいのが

縮毛矯正なんです。

 

 

本日のゲスト

 

最近は傷ませたくないので、

酸性縮毛矯正をされていたけど、

「伸びない…」

とお悩みのお客様がブログから御来店。

 

 

 

うねりもあるけど、

ほわほわして広がっている印象。

 

たた、傷んでいる印象はさほどありません。

 

 

傷みが少ないのは、

酸性縮毛矯正のおかげとも言えなくはないですが、

 

知っておいてほしいのが、

 

酸性縮毛矯正は、強いダメージをだしにくいですが、傷まないわけではありません。

 

むしろ浸透率はアルカリより速いです。

 

使い次第で良くも悪くもなりやすいのが

酸性縮毛矯正です。

 

 

 

めくると、癖がわかりやすいですね。

 

 

髪質は

ご本人も自覚されていますが、

かなり薬剤に反応しやすく、ダメージ受けやすいです。

 

そして

「絶対にダメージを感じたくない」

との希望でした。

 

ここで自分は

先ほど言ったように

 

「絶対に傷みを感じさせない選択」をしました。

 

ただ伸びて扱いよくならないと意味がないし、

伸しすぎると、ペタンコになりやすいので

考えて良策を絞り出します!

 

 

絞り出さしAFTER

 

 

ノンブロー♫

 

 

「どや?!」

かなりのまとまり!

 

 

艶も◎

 

 

めくると

 

 

根本付近は

ボリュームコントロールしているので、

「まっすぐ」にはしていませんが、

いい感じ!

 

 

 

自分は神ではないので、

伸びが甘かったりすることもあるかもしれませんが、

(甘ければ修正できるので)

 

「ダメージ毛だけにはしない!!」

と縮毛矯正に日々取り組んでおります。

 

「しっかり伸ばす事」

「余力を残す事」

「ダメージ毛にしない事」

縮毛矯正は、このバランスを大事にしています!

 

関連記事

東京 荻窪の美容室
ヘアデザインマルコ

ご予約はこちらまで

HOT PEPPER ネット予約

LINEで相談/予約

美容室マルコ facebook

※LINEの「友だち追加」をしていただいても、お客様の情報はわからないのでお気軽に登録してください。
※LINEでのご予約は確認後の返信をもってお時間が確定いたします。お急ぎのお客様はお電話、もしくはホットペッパーよりご予約ください。

美髪クリエイター浅山のブログ

美髪クリエイター浅山
浅山 忠範 Stylist

MARCO代表(1児のパパ)
都内2店舗を経て
1人1人のお客様を大切に、正直に向き合い、本物の美髪を届けたい、という思いから、2012年MARCOをOPEN。
1人でも多くのお客様がお悩みから解放され、デザイン×再現性×ダメージレスを実現させるため、技術、薬剤に徹底的にこだわり、常に研究し続けています。
ナチュラルでダメージレスな縮毛矯正や、傷んだ髪、扱いにくい髪を改善する事を得意とし、くせやダメージ等で悩む方々から、絶大な支持を得ている。
正しいホームケアアドバイスにも定評あり。
「共に美髪を手に入れましょう!!」
出身地:埼玉→山口
趣味:お店の事を考える、子どもと遊ぶ事、食べ歩き、サッカー観戦、旅行妄想、ミスチル

過去のアーカイブ
SNS